リオパラ両腕のない卓球のイブラヒム・ハマト選手とは!?

ノンカテゴリ

リオパラ両腕のない卓球のイブラヒム・ハマト選手とは!?
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

「卓球のラケットは手で握ってプレーするもの」という概念を根底から覆してくれた選手がイブラヒム・ハマトさん。
彼は10歳の時に列車事故で一命は取り留めますが、両腕をなくしてしまいました。卓球が好きだった彼は、事故から3年後、再び好きだった卓球を始めます。
最初はラケットを脇ではさんでやっていたそうですがうまくいかなくて、試行錯誤の末に、口にラケットを加えてプレイする方法にたどりつき、このスタイルに行き着くまでにも相当な苦労があったそうです。
なんと、イブラヒム・ハマト選手は来日経験もあり、日本選手との試合経験もあるそうです。
そして彼は「私の人生で大切なものが二つある」と、一つは「私のすべてである妻」、もう一つは「卓球だ」と、「がんばりさえすれば、不可能なことは何もない」それを皆さんにお見せしたいと!!
しかし、残念ながら今回のリオパラリンピックでは、1次リーグで敗退となってしまいました。

離れ業でリオ・パラリンピックを席巻

『両腕切断』失っても口で!

自分にはこんなに立派な足がある

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!